スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 蘭丸ママ
 
[スポンサー広告
ハッピー永眠
今朝方、実家の愛犬ハッピー(MIX)が長い人生を終え天国へと旅立っていきました。

享年16歳。


ここ1年、前庭炎になり痴呆が進んで昼夜を問わず鳴いたりぐるぐるまわったり・・・。

後半は寝たきりになっていましたが、両親が手厚く介護しておりました。



実家では代々外飼いのこばかりだったのが、はじめて屋内で仔犬から育てたこで両親の宝物でした。

そして、私の学生時代から今までをずっと見守ってくれてた家族でもあります。


とっても優しくて蘭丸のよき師匠でもありました。




                        パピ、今までありがとね。

       画像 115



追伸:

ハッピーは初回滝おさに実家の母とともに参加させていただきました。

あれが最後の元気なパピの姿でしたが、おかげでいい思い出になりました。

滝おさでお世話になった皆様、本当に有り難うございました。



Posted by 蘭丸ママ
comment:7   trackback:0
[蘭丸+ねね日記]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
comment
滝おさお母様と一緒に頑張って登ってたハッピー思い出し泣けてきちゃいました・・・(ToT)
その後も何度かお母様とは病院で会ってお話しを聞いてはおりましたがついに逝ってしまったのですね・・・

16年間お父様お母様に大事にされてハッピーはとっても幸せでしたね。

ありがとうハッピー
安らかに眠ってください。

2010/05/01 05:48 | URL | edit posted by ろびんパパ
ご家族のみなさんさぞお心落ちかと存じますが
どうぞ元気をだしてくださいませね。
そうでないとハッピーちゃんが悲しく思ってしまうです。きっとね。

今は元気な体で虹の橋の向こうでお友達と楽しく
遊んでいるのだと信じております。
いつかまた橋をわたしたちも渡れば、
再会できるはず。

また知人のお坊さんはおっしゃいました。
泣いて悲しんでいると、後ろ髪をひかれ
先に逝った者はなかなか極楽へ行けぬのだと。
感謝の念のみが良いのだとも。

どうぞ元気をだしてね。

2010/05/01 08:35 | URL | edit posted by crow宅
ご家族に愛されて、ハッピーちゃんは、幸せでしたね。
ワンコにとって、最も嬉しい事だと思います。

別れは辛いです。
でも、「16年一緒にいてくれてありがとう」って伝えてあげてくださいね。

ご両親も、介護は大変だったと思います。
愛されていなければ、できない事です。

crow宅さんと、同じ思いです。
「悲しみが大きく、続いてしまうと、わんちゃんもご家族がとても心配しますよ」、ベーネの時もお坊さんから聞きました。

ハッピーちゃん、安らかに。。。
そして、ありがとう。。。ですね。
2010/05/01 17:04 | URL | edit posted by 銀次郎
ハッピーちゃんが虹の橋に旅立ったのですねぇ~ 
 辛いお知らせを聞くとついこの前のように家の子達の時のことを思いだしてしまい、こうしてお悔やみを綴る今、深い悲しみの気持ちが重なってしまいます。
 いつかは必ずやって来てしまうこと、それは仕方がないこと誰しも解っているはずなんですが・・・
 僕がハピーちゃんの最期の有志を見たのは4月はじめでしたよねぇ~ 御実家に寄せていただくことも増え、ご両親の愛あふれるかいがいしい介護の姿を拝見するに、どんなにか愛され幸せな光景だとその時々に癒されておりました。
ハピーちゃん虹の橋で家の子達とも仲良くしてやってなぁ~そして時々そちらの便りも聞かせに戻ってきてよぉ~
  本当にありがとうハッピー ちゃん
2010/05/02 11:47 | URL | edit posted by 海空ぱぱ
いつかは・・・と思ってはいても、やっぱり悲しいし寂しいね。
ハッピーちゃんが蘭丸ママのお父様やお母様に手厚く介護されてる姿を見て、ハッピーちゃんの犬生は幸せだったんだなぁ~と思うよ。

私の実家のMIXの「もも」も2年前に介護の末、約16歳で虹の橋を渡ったの・・・。
今頃、虹の橋の向こうで一緒に遊んでるのかな。

うまく言葉に出来なくてゴメンね。
ハッピーちゃん、お疲れ様。
そして、ありがとう。

ハッピーちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。


2010/05/03 18:05 | URL | edit posted by ルルママ
16年間ご家族の愛情をたっぷり受けて名前通りのハッピーな一生を送ったんですね。
きっと今頃天国で「あ~楽しかったe-343」なんて笑ってるんでしょう。

心よりご冥福をお祈りいたします。
2010/05/05 08:27 | URL | edit posted by セシルママ
ありがとうございました
しばらくの間、コメントできず申し訳ありませんでした。

皆様、ありがとうございました。

時間がたって、今では楽しい思い出とともにハッピーは私達家族の中に生きています。

これからもずっと忘れないでしょう。

2010/08/20 16:40 | URL | edit posted by 蘭丸ママ
comment posting














 

trackback URL
http://ranmaru0703.blog120.fc2.com/tb.php/210-c78ff546
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。