スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 蘭丸ママ
 
[スポンサー広告
ねねが急病!?
今日は蘭丸の検査の日です。

・・・・・なんですけど・・・・昨夜、ねねが大変なことになっちゃったんです。

夕方いつものように、公園で散歩仲間や蘭丸と走り回ってたねねだったんですが、
急にげ???っって2回も吐いちゃって、それから夜になるにつれて容態が悪化・・・ 
唾液や鼻水が出るわ、何度も何度もえづくけど吐けない・・・・とぐったりしてとっても苦しそう 

急遽、中区の夜間動物緊急診療所に駆け込みました。

病院に着いてもオエッ!オエッ!ってえづいて苦しそうなねね 
吐しゃ物が喉に詰まってるか、中毒症状の疑いがあるとのことで、
レントゲンと血液検査をすることになりました。

血液検査では中毒の疑いはないことが判明。
喉・胸・お腹と三ヵ所レントゲンを撮ったけど、何かが詰まってる様子はなく、
胃や小腸にガスが溜まっているので、それが胃を圧迫して吐き気がきているのでは?
とのことで、この日はとりあえず吐き気止めのお薬を点滴で入れることになりました。

はじめて見る犬の皮下点滴です
     080731_救急病院にて

動物の点滴は人間みたいに時間をかけないそうで、皮膚の下に点滴を注入して、
毛細血管からじかんをかけて体内に取り込んでいかせるそうです。
ひとこぶらくだのようなこぶができますが、一日かけて体内に取り込まれていくそうです。

ねね、らくだ  に変貌しました。
          080731_救急病院にて2

ねねぶぅ可哀想に・・・・ 
しかもこのタイミングで携帯写真撮ってた夫くん・・・病院で撮影って不謹慎じゃね?
とか思いつつ、早速使わせてもらった私も不謹慎!?

明日、蘭丸を検査で病院に連れて行くと言ったら、
ついでにねねも診てもらってくれと先生が診断書とレントゲンを渡してくれたので
結局、蘭丸もねねも診察することになったのでした・・・。


そして、今日、蘭丸&ねねを連れて千種区にある病院に行ってきました 

今朝までのねねの状態はぐったりでした。
えづきは止まったものの、夜中ず?っとお腹がぎゅるぎゅる鳴っていてぐったりしてました。
蘭丸も様子のおかしいねねが気になるのか、時々ねねの顔をペロペロしたり・・・・
優しいお兄ちゃんです 

便の検査結果、ねねのお腹の中にカンピロバクター菌が大繁殖していることが発覚 
細菌性腸炎が原因の嘔吐とのこと・・・・。
これはしつこい菌なので、完治に3週間程かかるそうです。

大腸菌類はもともと犬が本来持っているものだが、これがこれだけ繁殖するには
外部から入ってきた可能性が高いそうで・・・・。
思い当たるのは、乾燥ミミズくらいしかなかったのですが、先生からの
「川の水を飲んだとかありませんでしたか?」との一言に・・・・あぁ!?
赤目四十八滝で川に入ったし、確実に水飲んでるっっ
コレが原因っぽいです 

ねねはパピーなのでやっぱり体力的にも成犬に比べたら免疫が低いのかもしれません。

とはいえ・・・・
赤目ハイキングに参加された皆様! 要注意です!!

疲れたりストレスが溜まらないように気をつけてあげてくださいませ!!

ねねはまた今日も皮下点滴と筋肉注射を打ってもらって休ませています。
しばらくはDRには行けませんねぇ・・・・


そして、これから蘭丸を迎えに行ってきますので、蘭丸の結果はまた後ほど・・・・。
ではでは、行ってきま??っす!!




追記: もし、かかりつけの病院の診察時間が終わってしまった時、
     名古屋圏内の方の為に上記の夜間動物緊急診療所のリンク貼っておきますね。
          夜間動物緊急診療所 ←詳細はこちらをクリック!   

スポンサーサイト
Posted by 蘭丸ママ
comment:14   trackback:0
[蘭丸+ねね日記]  thema:イタリアングレイハウンド - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。